マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

温度計に注意!!

縁側の窓辺に温室を置いているのだが、陽が差すとレースのカーテン越しでも

あっという間に30度を軽くオーバーするので、寒い場合はいいが注意が必要になる。

温度計

下段にいる大人のペア達を見ていると30度を超えると、
中段に遮断する棚板を敷いているのだが、さすがに暑いのだろう一斉に水浴びを始める。
どうやら彼らは20度前後が適温のように思える。
ただ、ボタンは冬の外飼いにも耐える丈夫な鳥なのであまり過保護は禁物です。
お天気のいい日は少々寒くても日光浴も兼ねて外の軒先に掛けるので
秋口から繁殖が終わったペアのケージは小さめのものにしてあります。

下段ペア

反対に上段の育雛ペアや雛達は25度は必要なので適温キープを心掛けています。

雛2羽1

里親さんが決まっているコバルトバイオレットとシロですが朝の食事も終わり
仲良くマッタリしているところです。可愛いですねえ~!!
コバルトバイオレットはより濃くなり、シロは上品さが増してきました。
里親さんへの発送は今の時期、もうちょっと大きくならないと心配ですねえ~!?

雛2羽2

ブログランキング・拍手がアップの励みになっています。
お立ち寄りの際はワン・クリックお願い出来れば幸いです。



スポンサーサイト

別窓 | ボタンインコ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<発送準備 | マメルリハインコと共に・・・ | 温室>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。