マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

そのう炎?

慌てて「別荘」に駆けつけてみると、加世がやはり心なしか元気がない。
それに肩(羽)を少し落としている。

しばらく様子を見ていると、やはり7~8粒のシードが
口から透明の粘液と一緒に糸を引いて底に落ちた。

ヤバイ!!「そのう炎か!?」 脳裏を過る。

発情による吐き戻しは考えられない。
出産が終わり、体力が落ちたところに細菌が感染したのではと思った。
ここの所、蒸し暑い日が続き3日も経つと糞にカビが発生するので
こまめに掃除はしていたのだが・・・

それにシード(配合餌)に今夏はじめて虫がついたのだ。
今まで一度も無かった事だ。湿気の多い時期に発生しやすいのだが・・・
「米虫」とか「穀ゾウ虫」とか呼ばれている「メイガ」である。
http://www.nfri.affrc.go.jp/yakudachi/gaichu/zukan/28.html
まさか、それを食べてしまったのでは・・・

いろいろ思い巡らしたが、まずは吐いた物の臭いを嗅いでみた。
臭いがきつければ間違いなく「そのう炎」の可能性が高い。
しかし、無臭と言っていい。吐いた量もわずかである。
まずはひと安心!!

りんご

落ち着いた頃を見計らい、大好きなリンゴを与えてみるとむしゃぶりついた。
その後、シードもしっかり食べているので心配はないようだが
自宅に連れ戻し、しばらく「要観察」と言うことにした。

「何故吐いたか?」の疑問は残るが、近くに犬猫病院はあるが
鳥さんは当てにならないので自分で何とかしなければならない。

当たり前であるが、常日頃の観察と病気の予防対策は欠かせないと言う事である。

えさ

早速、天日干し。

ブログランキング・拍手がアップの励みになっています。
お立ち寄りの際はワン・クリックお願い出来れば幸いです。


スポンサーサイト

別窓 | サザナミインコ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<来たぁ~!! | マメルリハインコと共に・・・ | ヤバイ!!>>

この記事のコメント:

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧

この記事のトラックバック:

∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。