マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マメひな誕生!!

バイオレットボタンインコの繁殖が終了し、待望のマメさん達の登場です。
今春はあまり調子が良くなかったのですが、ようやくヒナが誕生しました。

我家はいつも繁殖時には2ケージシステムを採用している事を
何度か紹介していますが、通常のオスはそれぞれこんな形で待機しています。
ちなみに「HOEI35手乗り」がジャストフィットで1台4ケージが収納可能です。
DSC01857 (640x425)

メスはなかなか巣箱から出て来ませんが、ウンPをする為に出てくる時があります。
面白いもので巣箱のあるケージは産室と思ってるんでしょうか?綺麗好きなのでしょう。
どのペアのメスも必ず隣のケージで用を足します。その際にケージごと隔離。
DSC01849 (640x425)

ゆっくり巣箱の中を「お宅 拝け~ん!!」
卵の確認・記入・ヒナの様子など、人鳥お互いストレス無しで自由に観察できます。
DSC01848 (640x425)

アメホパイドとアメホペアのヒナ達ですが
1番仔が10日、2番仔が12日生まれと確認しました。
毎日様子をみながら足環(アルミリング)を装着・誘拐(巣上げ)するなどの手順です。
DSC01845 (640x425)

確認中の間、親達はヒナ達のため一生懸命の食事に余念がありません。
DSC01852 (640x425)

ケージを戻すとメス親は一目散にヒナ達の元へと帰ります。
お隣のブルーパイドペアも2個目の卵を昨日産みまして今後が楽しみな状況です。
DSC01853 (640x425)
日中は暇なオス達ですので、時折ケージを取り出し放鳥したり遊んでやるのですが
こんな毎日の繰り返しなので、荒鳥だった子が今やすっかり慣れてしまい
ヒナから育てた以上に懐いた子もいて、やはり接し方次第かと思っているところです。

ランキングに参加してます。
出来たらポチッとひと押し よろしくお願いしま~す!!
にほんブログ村 鳥ブログへ
             にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ

別窓 | マメルリハ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<BACK | マメルリハインコと共に・・・ | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。