マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

毛引き症

もうすぐ3月だと言うのに吹雪の朝になりました。

それでも我家の住人達は春の訪れを感じはじめたのか
ペアになってる皆さんは巣箱も入っていないのに
人目も気にせず、恥じらいもどこ吹く風と交尾を繰り返しています。

知り合いの暖かい所にお住いの方の中には
すでに抱卵中とかヒナの便りもあって羨ましい限りですが
もうしばらく待って欲しいと
里親希望の皆さんや鳥さん達にお願いしたい状況です。

そんな中、

DSC00001.jpg

独身貴族のイケメン君(アメリカンホワイトパイド)が
「毛引き症」になってしまいました。
原因は全くわかりませんが、食欲は旺盛で大変元気なので
内臓疾患等からくる病気ではなさそうです。
やはりストレス!?????

はじめての経験なので困惑しつつも解決策が見つからないので
病院もない事から、ネクトンのBIOを与えつつ状況を見守っています。
この画像からは大したことが無いように見えるでしょうが
前のお腹から太もも、それに背中など、くちばしが届く範囲は地肌が見えるほどで
今やイケメンの見る影もありません。ただ、羽には手を付けず
落ちているのはダウン(羽毛)だけのようです。

しかし、不憫な子ほど可愛いもので
きれいな女の子でも傍にいてくれたら治るんじゃないか などと
一応適当な子を募集中なのですが・・・
どなたか、よい解決策などありましたらご教授願います。

にほんブログ村 鳥ブログへ
             にほんブログ村
にほんブログ村 鳥ブログ ボタンインコへにほんブログ村 鳥ブログ マメルリハインコへ

スポンサーサイト
別窓 | マメルリハ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ | NEXT>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。