マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

温室

1ペアだけ抱卵中だったのだが今朝、巣箱を確認したら第1子が産まれていた。

実は2ヶ月ほど前に繁殖が終わったので、春まで静養させようと巣箱を撤去したのだが
その後、みるみるお腹が大きくなり産まれそうになったので、慌てて巣箱を入れたのだった。
寒い時期になるので躊躇したのだが・・・

そんな事で産まれたことから、急遽 暖房入り温室をセットした。

温室1

まずは、天板・側面・裏面をプチプチで囲い、熱効率を少しでも上げる作戦!?

次に暖かい空気は当然上に行くので、上段の左側に育雛・抱卵中のペアを
右側に里親さんが決まった雛たちをマルチヒーターからこちらに移動。

温室2

プレートヒーター(電熱盤)は200Wで上面は相当な温度までになるが
サーモをセットしているので上に物を置かなければ問題ない。
25度に設定してみたが、面白いことにセンサーを上部にセットした為に
ヒーターのすぐ上の温度計は30度近くになっていた。
そこで20度に設定し直した所、ピンクのケージの雛の所で25度前後と
ちょうどいいような感じなので、しばらく様子を見ることにした。

温度計4個に湿度計、乾燥は禁物とえさ入れに水を入れてみたがどうだろう!?
暑すぎず寒すぎずの頃合いが難しい。

皆さん、少しでも快適に過ごしてくれればいいが・・・


ブログランキング・拍手がアップの励みになっています。
お立ち寄りの際はワン・クリックお願い出来れば幸いです。



スポンサーサイト
別窓 | ボタンインコ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。