マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

マメペア

マメルリハのペア(宗蔵・きえ)

里親 様 募集中!!

「動く宝石」と前述したように、鑑賞にも堪え繁殖にも実績があるペアですが
スペース等の問題から今回、里親さんを募集させて戴く事になりました。
画像を含め、詳細については過去ログをご覧下さい。

宗蔵(アルビノ・鑑定済み)2010.3月生まれ
きえ(アメリカンホワイト) 2010.5月生まれ


マメ親03

状態としては申し分のないレベルだと自負しております。

里親になって戴ける方がおられましたら下記までご連絡戴けたら幸いです。
m_kodama@agate.plala.or.jp(児玉)

募集(即決)価格について

ペアについてはいろいろとお問い合わせを戴いておりますが
正直いいましてどの位でお譲りしたらいいのかわかりません。
当たり前ですが、私も鳥さんに限らず購入するなら安くていいものをと考えます。
たぶん何でも「相場」と言いますか適正価格といったものがあるのでしょうが
専門ショップさん価格は対象外として オークションが
好きな方々の一番の目安になっているのではないでしょうか?
しかし、拝見しているとマメさんが3千円でも落ちない場合もあれば
今回、有難い事に私のマメくんが2万を超える価格で落札して戴く事になったりと
ある意味、値段があるようで無い世界のようにも思えます。
お陰様で今回繁殖した4羽が5万を超え各里親様には感謝しておりますが
どうしてこんなに高額でお願い出来るのか・・・!?
4羽を購入して頂いた方々の購入動機はそれぞれだと思いますが
飼育環境?手乗り?繁殖????(私は極々普通に飼育しているつもりですが・・・)
同じように今回のペアを購入希望の方々も目的はそれぞれかと思います。

骨董品は興味の無い人から見ればガラクタ、好きな方はいくらでもの世界です。
もちろん、鳥さんを骨董品と同じ扱いにしているつもりは毛頭ありませんが
マメさんも1羽数千円から10万以上までの世界のようでよくはわかりませんが
今回のヒナがお譲り価格のひとつの目安として参考になるのかなあ?と思っている所です。

単純にこのまま繁殖を続けていけばそれなりの結果になるとは思うのですが
今回手放すにあたり「値段を吊り上げて儲けよう!!」などとは一切思っておりません。
ただ自家繁殖の親達でもありませんし、これまでに鳥さん含め経費が掛かっておりますので
出来ればそれなりの価格でお求め戴けたらと考えている次第です。
そんな事ですので、気軽に「いくらでどうですか?」とお声を掛けて戴き
お互い相談のうえ納得し、喜んで戴けたら幸せだなあと思っているところです。

業者さんからのお問い合わせもありますが、もちろん可愛がって戴ける方が大前提で
転売や利益目的の繁殖の購入はお断りしたいと思っています。

いつも「ご縁を大切に迅速・丁寧な対応を」と考えておりますが
なお、主旨をご理解のうえ ご検討戴ければ幸いです。

ちょっと固くなりましたが「お気軽に」お問い合わせ下さい。


ブログランキング・拍手がアップの励みになっています。
お立ち寄りの際はワン・クリックお願い出来れば幸いです。



スポンサーサイト
別窓 | マメルリハ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。