マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

足環

先ごろ注文していた足環(アルミリング)が到着した。
フラッシュを使ったので紫のように写っているが
実際は鮮やかな赤でベルギー配色対応だそうで2011年色との事。
来年は黒色だそうで、5色のローテーションになっている。
つまり、年号も打ってはあるが色を見ただけで何年産かわかる寸法のようだ。
さすがに同色でも5年の開きがあれば間違う事は無いと言う事なのだろう。

しかし、わずか4~5mmの環に様々な情報が刻印されている。
その精度にもビックリなのだが、何より固体識別が出来る事から管理面や
我家産を証明するものともなり、出来るだけ付けてあげたいと思っている。

しかし、装着が大変なのだ!!

リング1


幾久の最初の仔が一週間になるので試しにリングを装着してみたが
まだ、ちょっと緩いと言うか少し早い。

装着されたヒナは当然違和感がある訳で、一生懸命外そうとするから
緩いと簡単に取ってしまう。
これが、巣箱の巣在の中に入ってしまうと捜すのにひと苦労!!

ベテランになるとヒナの状態を見れば付け頃がわかるのだろうが
ちょっと遅くなると入らなくなってしまうので
1羽ごとに成長の度合いも違うし・・・・
慣れていないと結構大変な作業になってしまう。

しかし、ここでも2ケージシステムは役に立ち
親を気にせず作業が出来るのがとてもいい。

リング2

まるで大仏の手のようだが
20日も経てば立派になって、ここからしっかり飛び立ってくれる筈である。


ブログランキング・拍手がアップの励みになっています。
お立ち寄りの際はワン・クリックお願い出来れば幸いです。






スポンサーサイト
別窓 | ボタンインコ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。