マメルリハインコと共に・・・

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

来たぁ~!!

待望の赤ちゃんが今朝、産まれた。

ブレブレですが・・・・・
ヒナ1

朔之助・幾久(コバルトバイオレット×バイオレット)の初仔である。

ボタンインコの場合、出産から孵化までの抱卵期間は23日が基本なので
第一卵は9月1日の予定だったが、産まれていなかったので
今回生まれた子は第二卵という事になる。
産卵は1日おきに行なうので5個の場合は初卵から10日後になる勘定である。
孵化も同様に基本的には1日おきになる。
従って朔之助・幾久ペアの場合、5個出産3個有精卵であった事から
残り2個は5日以降9日までの間に順調にいけば孵化すると言う事になる。

今回1個だけの有精卵だった文四郎・ふくペアだが
今日も孵化しておらず、最終卵の孵化予定日が10日である事から
それまでに孵化しなければ中止卵と言う事になる訳である。
子育て上手のベテランペアだが今回はどうも調子が悪い。
何とか1羽だけだが、元気に孵って欲しいものである。

以前、邪道だが産まれた順に卵にマジックで番号を付けた事があるが
ほとんど孵化していたので意味がなかったが、今回は無精卵が多かったので
印をつけておけば良かったと若干後悔している。

まだ、全く覗いていない清兵衛・朋江ペアがしっかり抱卵しているので
期待しているのだが・・・
それにマメの宗蔵・きえペアも10日から孵化予定でどうなるやら・・・
期待と不安の日々が続く。

ただ、孵化予定日を考慮し巣箱を投入するなど計画繁殖をしているつもりで

室温25度。
予定通り、これから育ヒナ・さし餌にはベストの時期だと思っている。

ブログランキング・拍手がアップの励みになっています。
お立ち寄りの際はワン・クリックお願い出来れば幸いです。



スポンサーサイト
別窓 | ボタンインコ | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| マメルリハインコと共に・・・ |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。